金沢市立工業高等学校

Top > 学校案内 > テニス部

テニス部Tennis Club

部活動紹介

県大会上位入賞を目標に、基礎・基本を大切にした練習を日々積み重ねています。

テニスを通じて、目標に向かって真摯に取り組むことの大切さや、粘り強く最後までやり抜く姿勢を身につけています。



令和3年度大会成績

全日本ジュニアテニス選手権石川県大会U18

シングルス 3回戦 2名(best32)  本戦出場3名中(DA2名,Q1名)

ダブルス  2回戦 2組(best64)  本戦出場6組中(DA3組,Q3組)


石川県高等学校総合体育大会テニス競技

◇団体

1回戦 対 北陸学院 3-0(D:6-2,S1:6-2,S2:6-0)〇

2回戦 対 鵬学園  0-2(D:2-1打切,S1:4-6,S2:2-6)●

◇個人

シングルス 3回戦 1名(best32)       出場2名中

ダブルス  3回戦 1組(best32)、2回戦 3組 出場5組中


3年生は同期20名の大人数で3面の限られたテニスコートを分け合い、効果的で効率の良い練習をみんなで工夫しながら実践してきました。また、密集を避けるため、全員での活動ができず、グループごとに活動を行うことになっても、各グループでそれぞれがリーダーシップを発揮し、後輩を引っ張るとともに、明るく元気な雰囲気づくりを全員で実践し、チームをまとめてくれました。

県総体後にテニスコートで一人ずつ思いを語り、後輩に思いを託し、今度はそれぞれの進路実現への挑戦に向かいました。


令和2年度大会成績

石川県高等学校テニス新人大会

◇団体

1回戦 対 小松 3-0(S1:6-0,D1:6-2,S2:6-3)〇

2回戦 対 金沢泉丘 1-3(S1:0-6,D1:6-1,S2:4-6,D2:1-6)●

◇シングルス

2回戦 4名(best64)  本戦出場4名中

◇ダブルス

3回戦 1組(best32)、2回戦 2組  本戦出場5組中