金沢市立工業高等学校

Top > 学校案内 > 測量同好会

土木技術部Civil Engineering Technology Club

活動紹介

本校の土木科では授業において『測量』に力を入れており、測量が好きな生徒は土木技術部で更に技術を磨いて下記の大会に出場しています。

高校生ものづくりコンテスト(測量部門)の出場に向けての練習

角測量という角度と距離を測る測量技術を学び、大会に出場するために練習を行っています。

毎年、7月下旬に石川県大会が、8月下旬に北信越大会が開催され、いずれの大会でも優勝すると全国大会に出場することができます。角測量の基本的な測量技術を学ぶことと、各大会で活躍することを目標に練習を行っています。

過去8年間の成績(平成20年度~平成27年度)

全国大会 優勝1回 準優勝1回 第3位1回

北信越大会 優勝4回 準優勝1回 第3位1回

石川県大会 8連覇中



石川県測量技術コンテストの出場に向けての練習

毎年秋に開催されるコンテストに出場するために練習を行っています。

当コンテストは、昭和55年にはじまり、今年で35回目を迎える伝統ある大会です。

コンテストの競技種目

平板測量・・・周辺地形をある任意の縮尺で平板上に作図する測量

水準測量・・・高さを測る測量

角測量・・・角度(及び距離)を測る測量

過去10年間の成績

3種目それぞれの成績により、総合成績が決まります。

総合優勝5回 総合準優勝5回